独立プロ名画保存会

日々がんばっている人たちへ!

「独立プロ」の映画は、見る人と一緒に笑い、泣き、悩み、感動する、私たちの映画です。

1950年・60年代、映画会社をクビにされて、映画をつくる資金、毎日の生活に苦しみながらも、

『どっこい、俺たちも生きてる』

情熱だけは負けない監督・スタッフ・俳優たちが、お客さんと共に生みだした名作映画です。

公開当時は、映画の「年間ベストワン」を何度も受け、大ヒットしました。

今、毎日の生活、お金や家族、差別やいじめ、ブラック企業など、いろいろな問題に悩んでいる

人たちにぜひ見てほしい映画です。

 

          

 2015年 「独立プロ名画保存会」製作  映画「薩チャン 正ちゃん」

                   ※クリックすると予告が見られます

                        ↓ ↓

%e8%96%a9%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%80%80%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab

※「薩ちゃん」は山本薩夫監督、「正ちゃん」は今井正監督の愛称です。

 

「名画保存会」からのお知らせ

3月のたより

桃の節句もすぎ、春めいてきましたが、米朝首脳会談には、ちょっと、ヒヤットしました。2月27日、28日に開かれましたが、合意文書にはいたらずのニュースが、1日飛び込んできました。しかし、対話は継続するとのことに、世界中が胸をなでおろしました。

3月1日は「ビキニー」での日でもありました。65年前、ビキニ環礁で、アメリカの水爆実験で第5福竜丸が被爆し、船員の方々が亡くなったことを忘れぬよう、核兵器廃絶のための集会が毎年静岡で開かれ、非核、平和を呼びかけました。

今、核兵器禁止条約を批准した国は22か国になりました。人類と決して共存できない核兵器の廃絶は、全世界の人々の願いです。世界の流れは確実に対話と平和にむかっています。

先月、2月24日のことですが、沖縄県、辺野古新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票で、投表率52%を超えるなか、反対票が、43万4273票で、有権者総数の4分の1を超えました。玉城デニー知事は、3月1日アメリカおよび日本政府に結果を通知し、工事中止を訴えました。しかし、会談した安倍首相は民意無視、国民に寄り添う意思は全く感じられません。それどころか、投票日翌日から、土砂投入を強行しました。

このところ、毎月勤労統計の不正によって、賃金が上昇したとされていたのはウソだったのです。官邸の意向が働いていたとの疑惑も出ています。ここでも、安倍の民意無視です。

こんなことでは、働き方改革にしても、外国人実習生の受け入れ体制にしても信用できるものではありません。

3月11日は、東日本大震災から8年目を迎えます。被災した多くの方々が、未だ生活のめどが立っていません。福島第一原発の廃炉作業はいつ終わるのか先が全く見えません。ここでも、核は人類と共存できないことを示していると思います。

核のない平和な世界をめざす思いを新たにする3月です。

***************************************

(お知らせ)

働き方と外国人実習生の問題は、10年以上も前から問題になっていました。

私が監督した映画「明日へ紡ぎつづけて」にも、この問題をとりあげています。

「映像女性学の会」主催の上映会があります。興味のあるかたは、下記に上映情報がありますので、お出かけください。

日 時:2019年3月23日(土)

18:30~20:030 

会 場:渋谷男女平等ダイバーシティセンター

  (渋谷区文化総合センター大和田8F)

お話:監督 山本洋子

参加費:無料

 

交通アクセス

 

**********************************************

第49回 憲法を考える映画の会

映画『天から落ちてきた男』

日 時:2019年3月2日(土)13時00分 開場

会 場:文京区民センター3A会議室(地下鉄春日駅・後楽園駅)

13:30~15:00 

2016年/メキシコ/80分/モデスト・ロペス監督

15:10~16:40  トークシェア

お話:モデスト・ロペス監督(予定)

参加費:一般1000円 学生500円 

 9月下旬からの公式企画「日本映画の100年」で、今井正監督の「キクとイサム」が特別上映されます。

日本映画の100年

★「上映のお知らせ」★

「独立プロ映画のあゆみー力強く」
「ラピュタ阿佐ヶ谷」にて、7月1日〜9月8日まで独立プロ名画保存会の作品を含め39本が上映されています。

8月29日から9月2日    沖縄返還闘争を扱った劇映画「沖縄」が上映されます。主人公に抜擢された、若き日の地井武男の熱演もみものです。

問い合わせは03-3336-5440。ぜひ、ご覧になってください。

まだまだ、暑さ厳しいようです。お体ご自愛下さい。

 
*******************************
映画 「姉妹」 上映会

11月11日(土) 京王井の頭線「永福町駅」屋上にて、映画「姉妹」(家城巳代治 監督)の上映会があました。 (永福町は、家城監督と同じく独立プロで活躍した、山本薩夫監督が人生を過ごした場所です)

            

「上映会の感想」です。
エピソードがたくさんあって、あの頃の暮らしぶりがよく出ている。姉妹の話だけれど、社会的問題がしっかり描かれているのに感心した。独立プロの作品ならではとおもった。(竹谷さん)

戦後の貧しさがしっかりと描かれ、父親が「貧しいのは家が給料のわりに子供が多いからだ」といったのに妹がすかさず、『違うよ、子供の人数に対して給料が少ないんだよ」と切り返したのはよかった。寒かったけど、青空劇場とてもよかったし、楽しかった。作品の選択もよかった。また、ぜひやって。(平田さん)

 
独立プロ名画保存会 インタビュー ♯1

山本薩夫監督の後期作品11本を助監督・監督補として関わり、晩年まで支え続けた、映画監督 後藤俊夫さんのインタビューです。

6月23日(金) 映画「ひろしま」の解説文をアップしました

今日は、沖縄慰霊の日です。  平和への願いを込めて、関川秀雄監督の名作「ひろしま」の解説文をアップしました。 一日でも早く、核兵器のない世界を願います。 そして、沖縄に平和を!

      

 
 
 
 
山本 薩夫「私の映画人生」  英語版が出版されました

          

著者名  ジャニン・ジャン(Chia-ning Chang)
カリフォールニア大学 デヴィス校 日本学科教授
2017年4月〜12月まで、明治学院大学の招聘教授
本の内容
※山本薩夫著「私の映画人生」(1984刊) の 英語訳と注釈
※ジャニン・ジャンさんの論文「山本薩夫と現代日本の映画」
                                            (Yamamoto  Satsuo and Modem Japanes Cinema)
※ 山本薩夫年譜と作品一覧
 

 

ご購入について

%e8%b3%bc%e5%85%a5%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84%e6%96%b9

「独立プロ」映画のDVDを、特典映像とブックレット付きで販売しています。

 

 

映画の貸出し

%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%82%92%e5%80%9f%e3%82%8a%e3%81%9f%e3%81%84%e6%96%b9

「独立プロ」映画の16mm 35mmフィルムをお貸ししています

書籍について

%e6%9b%b8%e7%b1%8d%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6

「独立プロ」映画の書籍を販売しています

「独立プロ」お勧め映画を紹介

「教育って? 学校って?」

%e3%82%84%e3%81%be%e3%81%b3%e3%81%93%e5%ad%a6%e6%a0%a1 %e4%ba%ba%e9%96%93%e3%81%ae%e5%a3%81 

     山びこ学校                  人間の壁

 ※他にも 「どぶ川学級」 「ともしび」

「戦争がもたらしたもの」

 %e9%9b%b2%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%8b%e3%82%8b%e6%9e%9c%e3%81%a6%e3%81%ab %e3%80%8e%e8%96%a9%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%80%8f%e3%82%b5%e3%83%961%ef%bc%88%e3%82%ad%e3%82%af%e3%81%a8%e3%82%a4%e3%82%b5%e3%83%a0%ef%bc%89

       真空地帯             雲ながるる果てに          キクとイサム

 ※他にも 「日の果て」 「みんなわが子」 「異母兄弟」 「ひろしま」

「労働者として生きる」

%e3%81%a9%e3%81%a3%e3%81%93%e3%81%84%e7%94%9f%e3%81%8d%e3%81%a6%e3%82%8b %e5%a4%aa%e9%99%bd%e3%81%ae%e3%81%aa%e3%81%84%e8%a1%97 

     どっこい生きてる           太陽のない街      

 ※他にも 「武器なき斗い」 「松川事件」

「女として凛と生きる」

%e5%a5%b3%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%82%8a%e5%a4%a7%e5%9c%b0%e3%82%92%e3%81%84%e3%81%8f %e8%8d%b7%e8%bb%8a%e3%81%ae%e6%ad%8c 

    女ひとり大地を行く           荷車の歌      

 ※他にも 「母なれば女なれば」 「椀という女」

「生き方を変えてみると-」

%e6%9a%b4%e5%8a%9b%e3%81%ae%e8%a1%972 %e7%ae%b1%e6%a0%b9%e9%a2%a8%e9%9b%b2%e9%8c%b2 

      暴力の街              箱根風雲録      

 ※他にも 「ここに泉あり」 「浮草日記」

「差別をのりこえて」     「家族とは」

%e6%a9%8b%e3%81%ae%e3%81%aa%e3%81%84%e5%b7%9d    %e5%a7%89%e5%a6%b9 

  橋のない川(一部・二部)              姉妹

                                                             ※他にも 「にごりえ」

PAGETOP