独立プロ名画保存会

日々がんばっている人たちへ!

「独立プロ」の映画は、見る人と一緒に笑い、泣き、悩み、感動する、私たちの映画です。

1950年・60年代、映画会社をクビにされて、映画をつくる資金、毎日の生活に苦しみながらも、

『どっこい、俺たちも生きてる』

情熱だけは負けない監督・スタッフ・俳優たちが、お客さんと共に生みだした名作映画です。

公開当時は、映画の「年間ベストワン」を何度も受け、大ヒットしました。

今、毎日の生活、お金や家族、差別やいじめ、ブラック企業など、いろいろな問題に悩んでいる

人たちにぜひ見てほしい映画です。

 

          

 2015年 「独立プロ名画保存会」製作  映画「薩チャン 正ちゃん」

                   ※クリックすると予告が見られます

                        ↓ ↓

%e8%96%a9%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%80%80%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab

※「薩ちゃん」は山本薩夫監督、「正ちゃん」は今井正監督の愛称です。

 

「名画保存会」からのお知らせ

12月のたより

すっかりご無沙汰しましした。

コロナが収まらず、なんだか日本中が沈んでいるようです。誰もが生活のひっ迫に心がなえています。みな菅首相をはじめとする政府の無為無策のせいです。特に医療関係への支援の無さは、度を超えています。医療の崩壊が始まっているのはだれの目にも明らかです。救える命も救えない、このままいけば、病院で、命の選択をせざるを得ないところまで来ています。なのに、『Go To トラベル』も『Go Toイート』も続ける。恩恵にあずかるのは大手の業者だけなのに。

そして、中止したイージスアショアーの代わりにイージスアショアー艦計画。建造費は一隻2500億円。さらに搭載するミサイル、実射試験、人材教育費用などどんどん積み重なってうなぎ上りになるとか。そのお金コロナの関係に回せば、みんながどんなにか助かることでしょう。

さらに、今度は医療費負担の値上げです。自民党、公明党のいわば密談できめたようなもの。ただでさえ大変な75歳の医療費の窓口負担を年収200万以上の人(730万人)を2割に引き上げるという。後期高齢者医療制度の国庫負担=公助を減らし、現役世代に肩代わり=共助に頼り、高齢者自身の負担=自助に求める。まさに菅の意のまま。なんとしても公助である、国庫負担を増やす事が第一です。菅の目は国民に向いていないのがよくわかります。

唯一の希望

10月26日、核兵器禁止条約にホンジェラスが署名して50か国になり、2021年1月22日発効となります。でも唯一の被爆国である日本は未だに署名していないのは本当に許せません!アメリカのペリー元国防長官が科学誌に『核兵器廃絶に向けて動き始める時だと強く信じるに至った』と述べ、バイデン政権に核問題に関心を向けるよう提言しています。文明存続を脅かす核問題は世界中が禁止へと歩みを進めるべきでしょう。

 

●日本学術会議について

文化に携わる者にとって、許しがたいのが学術会議に推薦された新会員105人のうち6人の任命拒否です。国が、政府から独立して存在している機関について口を出すこと事態がおかしいのに、菅の答弁は支離滅裂。やれ予算が多すぎる(外国に比べれば極端に少ない)大学が偏っている(拒否された人は少ない大学の教授)女性が少ない(拒否された1人は女性)などなど。しかし、自分では見ていない証拠の物が出てきました。杉田官房副長官が任命拒否を決めていた文書が出てきたのです。参院予算委員会理事に内閣府が提出した文書には、【外すべきもの(副長官から)】とあり、その下の黒塗りのところは任命拒否された6人の名前だと思われます。つまり、自分では何も考えず、いいなりだったということでしょう。そして、問題はどんどんそらされ、日本学術会議の組織問題に、挙句の果ては、『独立法人化』なる案までてきました。つまり国が気に入らない組織は勝手になくそうという魂胆です。自由にものが言えなくなる、政府に気に入られなければ自由な研究ができなくなる。その行き着く先は、国民全体へのしばりでしょう。政府が気にいらない考えを持つ人は排除していく。まさかと思っているうちにいつの間にか政府色に染めあげられていく。もはや、文化、学術関係の問題といっていられなくなります。そうなる前にこの策略をストップさせましょう。

 

「矢臼別物語」(ドキュメンタリー映画 監督 山本洋子)

コロナ過の中、なかなか人が集まれませんが、沖縄、福島などでボツボツと上映取り組まれています。

自衛隊の演習場に人が住んで、そこに人が来るのにびっくり、平和の大切さ、現地で斗う人々の明るさに勇気をもらった、いつか矢臼別に行ってみたい、米海兵隊、自衛隊の訓練に胸痛む などなど感想が寄せられています。

試写用DVDもありますので声かけてください

 

TEL&FAX 03-5929-7326 独立プロ名画保存会まで。

 

 

**********************************************

2月12日~19日まで
池袋駅 新文芸坐 で

 

山本薩夫監督 映画 上映します!

詳しくは

↓ ↓

http://www.shin-bungeiza.com/

 

 

 

 

************

名画保存会 代表 山本洋子です。

今、「矢臼別物語」という映画を製作中です。

2020年春に公開予定です。

詳しい情報は、追ってお知らせいたします!

 

 

「お知らせ」

京王井の頭線 「永福町駅」にある

22CAFE にて

1月26日(日)  18時30分から

映画「姉妹」 家城巳代治 監督  
上映会があります

 

入場無料

カフェ代金だけで鑑賞できます!

 

2月16日(日)は、

映画「にごりえ」上映します。

https://www.facebook.com/22.cafe.22/

 

 

*****************

★ニューヨークにて独立プロの映画が上映されます

  『どっこい生きてる』  今井正監督 

      2019年10月22日、23日

  『太陽のない街』   山本薩夫監督

       10月22日

開催公館   NY日本文化センター

上映会場  NYフィルムフォーラム

※国際交流基金のフィルムを使います。

※4スクリーンあり、リバイバル上映の聖地ともいわれている場所です。

「NHKの番組お知らせ」

広島での原爆投下直後とその後を描いた

映画「ひろしま」が、NHKで放映されます。

 8月16日 午前0時 Eテレ

映画「ひろしま」のドキュメンタリー番組も放映されます。

「忘れられた≪広島≫ 88000人が演じた『あの日』」

 8月10日   午後11時 Eテレ (再放送 8月15日午前0時 Eテレ)

8月7日 NHK総合「おはよう日本」の7時台で、ドキュメンタリーの一部が紹介されます。

お時間をやりくりしてぜひ、ご覧になってください。

******************************************

(お知らせ)

★独立プロ映画 上映があります★

期間 2019年7月28日(日)~9月28日(土)

場所 ラピュタ阿佐ヶ谷

戦後独立プロ映画のあゆみ-力強く PART2

***********************

9月下旬からの公式企画「日本映画の100年」で、今井正監督の「キクとイサム」が特別上映されます。

日本映画の100年

★「上映のお知らせ」★

「独立プロ映画のあゆみー力強く」
「ラピュタ阿佐ヶ谷」にて、7月1日〜9月8日まで独立プロ名画保存会の作品を含め39本が上映されています。

8月29日から9月2日    沖縄返還闘争を扱った劇映画「沖縄」が上映されます。主人公に抜擢された、若き日の地井武男の熱演もみものです。

問い合わせは03-3336-5440。ぜひ、ご覧になってください。

まだまだ、暑さ厳しいようです。お体ご自愛下さい。

*******************************
独立プロ名画保存会 インタビュー ♯1

山本薩夫監督の後期作品11本を助監督・監督補として関わり、晩年まで支え続けた、映画監督 後藤俊夫さんのインタビューです。

6月23日(金) 映画「ひろしま」の解説文をアップしました

今日は、沖縄慰霊の日です。  平和への願いを込めて、関川秀雄監督の名作「ひろしま」の解説文をアップしました。 一日でも早く、核兵器のない世界を願います。 そして、沖縄に平和を!

      

山本 薩夫「私の映画人生」  英語版が出版されました

     

著者名  ジャニン・ジャン(Chia-ning Chang)
カリフォールニア大学 デヴィス校 日本学科教授
2017年4月〜12月まで、明治学院大学の招聘教授
本の内容
※山本薩夫著「私の映画人生」(1984刊) の 英語訳と注釈
※ジャニン・ジャンさんの論文「山本薩夫と現代日本の映画」
                                            (Yamamoto  Satsuo and Modem Japanes Cinema)
※ 山本薩夫年譜と作品一覧

 

ご購入について

%e8%b3%bc%e5%85%a5%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84%e6%96%b9

「独立プロ」映画のDVDを、特典映像とブックレット付きで販売しています。

 

 

映画の貸出し

%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%82%92%e5%80%9f%e3%82%8a%e3%81%9f%e3%81%84%e6%96%b9

「独立プロ」映画の16mm 35mmフィルムをお貸ししています

書籍について

%e6%9b%b8%e7%b1%8d%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6

「独立プロ」映画の書籍を販売しています

「独立プロ」お勧め映画を紹介

「教育って? 学校って?」

%e3%82%84%e3%81%be%e3%81%b3%e3%81%93%e5%ad%a6%e6%a0%a1 %e4%ba%ba%e9%96%93%e3%81%ae%e5%a3%81 

     山びこ学校                  人間の壁

 ※他にも 「どぶ川学級」 「ともしび」

「戦争がもたらしたもの」

 %e9%9b%b2%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%8b%e3%82%8b%e6%9e%9c%e3%81%a6%e3%81%ab %e3%80%8e%e8%96%a9%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%80%8f%e3%82%b5%e3%83%961%ef%bc%88%e3%82%ad%e3%82%af%e3%81%a8%e3%82%a4%e3%82%b5%e3%83%a0%ef%bc%89

       真空地帯             雲ながるる果てに          キクとイサム

 ※他にも 「日の果て」 「みんなわが子」 「異母兄弟」 「ひろしま」

「労働者として生きる」

%e3%81%a9%e3%81%a3%e3%81%93%e3%81%84%e7%94%9f%e3%81%8d%e3%81%a6%e3%82%8b %e5%a4%aa%e9%99%bd%e3%81%ae%e3%81%aa%e3%81%84%e8%a1%97 

     どっこい生きてる           太陽のない街      

 ※他にも 「武器なき斗い」 「松川事件」

「女として凛と生きる」

%e5%a5%b3%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%82%8a%e5%a4%a7%e5%9c%b0%e3%82%92%e3%81%84%e3%81%8f %e8%8d%b7%e8%bb%8a%e3%81%ae%e6%ad%8c 

    女ひとり大地を行く           荷車の歌      

 ※他にも 「母なれば女なれば」 「椀という女」

「生き方を変えてみると-」

%e6%9a%b4%e5%8a%9b%e3%81%ae%e8%a1%972 %e7%ae%b1%e6%a0%b9%e9%a2%a8%e9%9b%b2%e9%8c%b2 

      暴力の街              箱根風雲録      

 ※他にも 「ここに泉あり」 「浮草日記」

「差別をのりこえて」     「家族とは」

%e6%a9%8b%e3%81%ae%e3%81%aa%e3%81%84%e5%b7%9d    %e5%a7%89%e5%a6%b9 

  橋のない川(一部・二部)              姉妹

                                                             ※他にも 「にごりえ」

PAGETOP